サンプルGold Angel 17 ゴールドエンジェル 2

男たちの前にやってきたのは鈴木さとみちゃん。ソファーに座り足を開くと「こっちへ来なさいよ。」と男たちを誘う。下着姿のさとみに欲情した男たちは、さとみの足にむしゃぶりついていく。足の匂いを嗅ぎながらどんどん興奮していく。さとみは「足、舐めたいの?口開けなさいよ。」とつま先にむしゃぶりついている男にいう。網タイツを穿いたさとみの足は美しく、男たちはさらに興奮していく。股間の匂いを嗅ぎ舐め始めた男に「何、勝手に舐めてるのよ。」とピシャリ。ひるんだ男に「舐めてもいいのよ。」と股間舐めを許すさとみ。ここぞとばかりにオマンコにむしゃぶりついていく男。パンティの上からクンニされさとみも感じていく。さとみはコートを脱ぎパンティをも脱いでしまう。再び足を開き男たちの前に自分のオマンコをパックリと晒すと、男はペロペロとクンニしていく。気持ちよくなったさとみの口から喘ぎ声が漏れ出す。「俺にも舐めさせろよ。」とクンニを変わる男。「ヤラしい人」とクンニする男に言い放つさとみ。激しいクンニにさとみも喘ぎ声が激しくなっていく。さとみの巨乳を揉みながら興奮する男。「あんたたちうずうずしてるんじゃないの?どうして欲しいか言ってご覧なさい。」と男たちを挑発するさとみ。「してくれますか?」うれしそうにおねだりする男。「して欲しいなら自分でズボン脱ぎなさいよ。」男は自らズボンを脱ぎさとみの前に立つ。さとみは唾液をまぶしヌルヌルにすると男のチンポをしごき始める。「何?大きくなってきたわよ。」みるみるビンビンに勃起ししてしまう肉棒。さとみはさらに激しく手コキしていく・・・。


コメントを残す