サンプルセクハラ教師と女子校生、そしてその彼氏・・・

「わかったか?」先生の言葉にもだらけながら授業を受けている女子校生の黒田まりあちゃん。「なんだ、ダラダラして・・・。だいたいおまえらな、そういう態度だから補修ということになるんだ。」と落ちこぼれ状態のまりあと男子生徒。「たっぷりと補修の内容も頭に入っただろうから、教室の掃除しろ。」と先生。「え~」と不満たらたらのまりあと男子生徒に「え~じゃない、先生が戻ってくるまでにきれいにしておくんだぞ。」と教室を後にする先生。「どうしようか~」というまりあに「帰ろうぜ。」と男子生徒。まりあはしかたなく掃除をするが男子はまじめに掃除しない。「終わった~、あとはほうきで掃くだけ。」と男にゆだねる。しかし「やだよ~」とまりあにちょっかいを出す生徒。「いいじゃん、ちょっとだけ。」とまりあの体にまとわりつき「チューしよう。」とまりあに唇を重ねていく。「やばいよ。誰か来たらどうするの?」と拒むまりあに「いいじゃんいいじゃん~」と制服のブラウスを脱がせていく男。「恥ずかしいよ~」というまりあに「下も見せて。」とスカートをまくりオマンコを弄り出す。「いや~ん」と拒むまりあだが気持ちよくなってしまう。「おっぱいも見せて」とブラジャーを取ってしまう男。チュパチュパと乳首を吸い出し巨乳を揉み揉み。パンティも脱がせて足を開かせるとズブリと指を挿入してしまう。グチョグチョと指マンで攻めていくと「気持ちいい、やばいよ~」とまりあも止められなくなってしまう。「ちんちん舐めたくなってきちゃった~」とすっかりエッチな気持ちになってしまう。男のチンポをしゃぶりビンビンに勃起させると後ろ向きになりズブリと肉棒を受け入れる。ズボズボとピストンを繰り返す二人をよそに先生が戻ってきてしまう・・・。落ちこぼれの女子校生がクラスメートと教室でエッチをしてしまう。そこを先生に見られてしまい先生からセクハラを受けてしまう。弱みを握られた女子校生は先生の言いなりになってしまう。女子校生はエロ教師に迫られ、それを知った彼氏は?いったいどうなってしまうのか?


コメントを残す